きちんと知りたい 日本の近現代史   ―日・中・韓・朝、歴史問題克服のために―

中国、韓国に広がる反日意識

近現代史が「素通り」される日本の歴史教育。
靖国参拝、繰り返される政治家の失言と撤回。
日・中・韓の永遠の和解はいかにして可能か。

知っておきたい日本の罪過

内容(目次より)

序 章 歴史問題克服への道
第一章 朝鮮植民地統治と十五年戦争の歴史
第二章 忘れてはならぬ歴史の重要事項
第三章 日韓交流のささやかな実践活動

著者 上山陸三
判型、他 四六判並製 200ページ

著者紹介

上山陸三(うえやま りくぞう)

1932年、鹿児島県大隅半島に生まれる。55年鹿児島大学文理学部卒業後、鹿児島県内各地の高校で英語教師として勤める。92年県立高山高校を最後に定年退職。82年「反戦・反核・平和運動をすすめる大隅市民の会」を結成、同会の代表として平和運動に従事し、今日に至る。

型番 4-86124-065-4

定価 (販売価格)

1,500円(税込1,620円)
購入数


お知らせ


ブログ・からいも畑から


下田写真帳


メールマガジンで新刊案内をお送りさせていただきます

Top