山菜ガイド 野草を食べる

おいしい!
アクも辛みも大歓迎!

タラの芽やワラビだけが山菜じゃない。
ちょっと足をのばせば、ヨメナにスイバ、ギシギシなど、オオバコだって新芽はとてもきれいで天ぷらに最高。採り方、食べ方、分布など詳しい解説つき。ぜひ、お試しあれ。


おもな掲載種紹介

オランダガラシ・タネツケバナ・タンポポ・フキのとう・ヨメナ・セリ・ギシギシ・スイバ・ノビル・オオバコ・ヨモギ・ツワブキ・ツユクサ・ミツバ・イタドリ・ツクシ・ワラビ・ゼンマイ・筍のなかま・タラノキ・ウド・クサギ・ヤマフジ・ニワトコ・サルトリイバラ・アザミ・ドクダミ・イチゴのなかま・グミのなかま・ヤマグワ・ヤマモモ・スベリヒユ・アカザ・エビヅル・マタタビ・ヤマノイモ・ハヤトウリ、ほか

身近な自然は、食材の宝庫

著者 川原勝征
判型、他 A5判 157ページ オールカラー

著者紹介

川原勝征(かわはら かつゆき)

1944年、鹿児島県加治木町にて出生、67年、鹿児島大学卒業後、中学校教諭。鹿児島市立城西中学校を最後に、2005年3月退職。日本シダの会会員、鹿児島植物同好会会員。
著書に『屋久島の植物』『屋久島花草木』(以上、八重岳書房)、『霧島の花 木の花100選』『霧島花だより』『南九州・里の植物』『屋久島 高地の植物』『新版 屋久島の植物』(以上、南方新社)

型番 4-86124-048-5

定価 (販売価格)

1,800円(税込1,944円)
購入数


お知らせ


ブログ・からいも畑から


下田写真帳


メールマガジンで新刊案内をお送りさせていただきます

Top