再生可能エネルギー ―鹿児島での取り組み―

持続可能なエネルギーシステムを目指して

バイオマス、太陽光、海洋エネルギーなど、再生可能エネルギーを生産する実用技術の開発と、分散型再生可能エネルギーの利用システムの確立により地域再生や環境保持などの課題解決を目指す鹿児島大学研究グループ。本書は、研究の背景や目指すところを分かりやすく解説。また、次世代エネルギー分野の取り組みを推進する薩摩川内市の事業も紹介する。


内容(目次より)

第1章 エネルギー創出と農業振興に寄与する
    バイオマス活用システムの構築
第2章 バイオディーゼル 〜普及のための取り組み〜
第3章 バイオガス改質プロセスによる水素製造と
    二酸化炭素の削減
第4章 鹿児島地域の太陽光発電と桜島火山降灰の影響
第5章 次世代エネルギーを活用したまちづくりへの挑戦!
    〜「超スマート!」みんなで創るエネルギーの
                   まちの未来〜

大学、地方自治体の取り組みを紹介

編者 鹿児島大学重点領域研究「エネルギー」グループ
判型、他 A5判並製 149ページ

執筆者プロフィール(五十音順)

川畑秋馬(かわばた しゅうま)

鹿児島大学理工学域工学系教授

木下英二(きのした えいじ)

鹿児島大学理工学域工学系教授

久保信治(くぼ しんじ)

薩摩川内市商工観光部次世代エネルギー対策監

五島崇(ごしま たかし)

鹿児島大学理工学域工学系助教

鮫島宗一郎(さめしま そういちろう)

鹿児島大学理工学域工学系准教授

下之薗太郎(しものその たろう)

鹿児島大学理工学域工学系助教

平田好洋(ひらた よしひろ)

鹿児島大学理工学域工学系教授

堀江雄二(ほりえ ゆうじ)

鹿児島大学理工学域工学系教授

山地克彦(やまじ かつひこ)

(国研)産業技術総合研究所 省エネルギー研究部門
エネルギー変換技術グループ グループ長

吉留俊史(よしどめ としふみ)

鹿児島大学理工学域工学系准教授

型番 978-4-86124-399-8

定価 (販売価格)

2,500円(税込2,700円)
購入数


お知らせ


ブログ・からいも畑から


下田写真帳


メールマガジンで新刊案内をお送りさせていただきます

Top