グローバル地域研究 第2号

中国の研究者を中心に、
日中における歴史・文化・経済・経営
といった分野の研究を報告

「戦後建国大学同窓会における中国人同窓生の集合的記憶」(歴史)、「中国のパン産業における食品安全問題に関する研究」(経済)、「稲盛和夫氏が経営者に求めること」(経営)など全20章。
イデオロギーや政治的立場、国境を越えた、そして実際に即した、多層的、多面的な、質の高い研究は、必ず「危機に面している地球」を救う一助になると確信する。(本書「はしがき」より)


■内容(目次より)

 はしがき(西園寺一晃)
第1部 歴史・文化編
 第1章 葵祭与中国古越雷神信仰(劉暁峰)
 第2章 莫言のノーベル文学賞と地方経済の振興(李光貞・石田曜)
 第3章 曾朴、曾虚白父子“真美善”时期的文学理想(王西強)
 第4章 戦後建国大学同窓会における中国人同窓生の集合的記憶(韓美怡)
第2部 中国の経済・経営編
 第5章 发展型国家论的研究传统与中国悖论(宋磊・孙晓冬)
 第6章 中日中小企业纾困政策比较研究(丁毅・杨倩倩)
 第7章 持続可能性への態度と意向に与える知覚価値の影響(楊華夏)
 第8章 中国中古品市場の消費者の循環経済意識における一考察(李佳懿)
 第9章 中国のパン産業における食品安全問題に関する研究(殷暁東・康上賢淑)
 第10章 社会関係資本の民営介護施設経営に与えるメカニズム(劉川菡・李浩東)
 第11章 中国青海省における慢性高山病患者の疾患に関する考察(張剣)
第3部 日本の経済・経営編
 第12章 稲盛和夫氏が経営者に求めること(菅井憲郎)
 第13章 鹿児島における外国人観光客誘致に関する研究(梅延海・康上賢淑)
 第14章 日中若者の観光動機に関する定性的研究の一考察(趙坤)
 第15章 新収益認識基準の旅行業に及ぼす影響(金香男)
 第16章 简述日本介护保险政策及与之相关的社会性管制(张梦圆)
 第17章 小売事業モデルに基づく日系コンビニの現地適応化研究(蔡悔─
 第18章 海外M&Aの生産性改善効果(梁夢宇・丁紅衛)
 第19章 鹿児島の長寿お茶企業の経営理念に関する考察(袁駿)
 第20章 日本企业伦理教育和诚信社会的形成(康上賢淑)

日中研究者の興味深い考察

編者 グローバル地域研究会
判型、他 B5判、263頁
型番 978-4-86124-460-5

定価 (販売価格)

2,500円(税込2,750円)
購入数


お知らせ


ブログ・からいも畑から


下田写真帳


メールマガジンで新刊案内をお送りさせていただきます

Top