アジアを巡る旅

自由気ままな、男のアジア一人旅

ベトナムのぼったくりの靴磨き、中国の扉のないトイレ、タイの怪しいスズメ売り、カンボジアの動物園の押しかけガイド……。なんでもありのアジア各地を、26年間欠かさず訪れた高校教員。その漫遊旅行の様子を、アジアの熱気とともにお届けする。


内容(目次より)

第一章 奇岩・奇峰を訪ねて
第二章 熱帯林と乾燥地帯
第三章 宗教施設と人々の祈り
第四章 アジアの動物と動物園
第五章 アジアの博物館
付録の章 買い物の話
おまけの章 ちょっとドキドキした話

旅の初め方から現地での価格交渉術まで、とっておき情報満載

著者 森田康夫
判型、他 四六判並製 197ページ

著者紹介

森田康夫(もりた やすお)

1955年鹿児島生まれ。鹿児島玉龍高卒、早稲田大学教育学部卒、鹿児島大学大学院修了。1980年から鹿児島県公立高校理科(生物)教諭[市来農芸高、古仁屋高、志布志高、鹿児島南高、県立博物館、錦江湾高]、2016年3月退職。共著「川の生きもの図鑑」(南方新社)、 「鹿児島県の不思議事典」(新人物往来社)。

型番 978-4-86124-342-4

定価 (販売価格)

1,600円(税込1,728円)
購入数


お知らせ


ブログ・からいも畑から


下田写真帳


メールマガジンで新刊案内をお送りさせていただきます

Top