奄美シャーマンのライフストーリー―神を生きる―

選ばれし霊能者たち

奄美諸島や沖縄を中心として、今もなお悩める人々の相談を引き受けている「ユタ神様」と呼ばれる人達がいる。「ユタ」はシャーマンの一種であり、地域固有の名称である。本書は、奄美本島に暮らす4人のシャーマンとの約4年間に渡るインタビューと現場でのフィールドワークをまとめたものである。

宇宙の誕生から現在までの歴史とそれを統べる宇宙の法則は、我々の意識の深層をなしている。それを神として体現するのはおおむね女である。男は自らを域外にあるかのごとく想定し、宇宙を科学し神を論ずる。ふたつの性を生みだした神の意図は何か?
 ――伊敷病院 神田橋條治

内容(目次より)

第一章 艱難辛苦の人生とカミゴト
     ―Sさんのライフストーリー
第二章 父の後継者としてカミゴトへ
     ―Mさんのライフストーリー
第三章 神として生まれ神として生きる
     ―Yさんのライフストーリー
第四章 母の死の予見から霊能者へ
     ―Hさんのライフストーリー

著者 落合美貴子
判型、他 四六判 178ページ

著者紹介

落合美貴子(おちあい みきこ)

一九五〇年、群馬県前橋市出身。お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程修了。群馬県心理職、高崎健康福祉大学・群馬大学非常勤講師等を経て、現在、鹿児島大学大学院臨床心理学研究科教授。人文科学博士・臨床心理士。
著書に『小集団体験―出会いと交流のプロセス』(共著、牧野出版、1986)、『バーンアウトのエスノグラフィー―教師・精神科看護師の疲弊』(ミネルヴァ書房、2009)、『フィールドワークの技法と実際 分析・解釈編』(共著、ミネルヴァ書房、2009)、『子ども 大人 社会―子どものこころを支える教育臨床心理学』(共著、北樹出版、2010)他

型番 978-4-86124-251-9

定価 (販売価格)

1,800円(税込1,980円)
購入数


お知らせ


ブログ・からいも畑から


下田写真帳


メールマガジンで新刊案内をお送りさせていただきます

Top