教えて!HTLV-1 のことシリーズ2 教えて!先生 HAM(HTLV-1 関連脊髄症)のこと

HTLV-1ウイルス全国100万人キャリアと患者に贈る
日本で最高水準の医師たちによる手引書

我が国に100万人以上いるHTLV-1(ヒトT細胞白血病ウイルス儀拭砲離ャリア。かつては西日本が主な感染地だったが、今では人の移動により全国にキャリアが見られるようになった。感染経路は、母子感染と性感染。
このウイルスは、成人T細胞白血病(ATL)、HTLV-1関連脊髄症(HAM)などの病気を発症させる。
本シリーズ3冊は、治療および発症予防、感染予防の現場で闘う日本で最高水準の医師たちの手になる、キャリアと患者に贈る分かりやすい手引書である。


■内容(目次より)

第1章 HTLV-1 ウイルスとHAM
第2章 HAMのメカニズム
第3章 HAMの症状と診断
第4章 HAMの治療
第5章 HAMのリハビリテーション
第6章 HAMについて大切なこと

教えて!HTLV-1 のことシリーズ、待望の刊行!!

著者 松崎敏男
判型、他 A5判、118ページ

著者紹介

松崎敏男(まつざき としお)

1959年鹿児島県生まれ。1988年獨協医科大学卒業。現在、大勝病院脳神経内科勤務。ヒトレトロウイルス学共同研究センター鹿児島大学キャンパス神経免疫学分野客員研究員。2017年から HTLV-1 関連脊髄症(HAM)診療ガイドライン作成委員会委員。

型番 978-4-86124-488-9

定価 (販売価格)

1,200円(税込1,320円)
購入数


お知らせ


ブログ・からいも畑から


下田写真帳


メールマガジンで新刊案内をお送りさせていただきます

Top