[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [72] 商品中 [1-20] 商品を表示しています 次のページへ

めぐる物語 みつ蜂のおもてなし

1,100円(税込1,210円)

【有川絹子/著】キートスは、幼い頃の恐ろしい体験から記憶をなくした迷い蜂。生きる目的を見つけられないまま、ただただ働く日々を過ごしている。そんなある日、女王蜂サムや世話蜂ドッチと出会い、自分の中に「新しいこころ」が芽生えていることに気づく──。人は誰も社会の中で役割があり、支え合って生きていることを優しく伝える、心温まる物語。


かごしま維新伝心

1,800円(税込1,980円)

【岩川拓夫・東雲ののか/著】1800年代、鹿児島の人々は日本の最先端の知識や技術を持ち、政治や経済、外交の分野で最前線に立った。西郷隆盛や大久保利通だけではなく、多くの人々が一丸となって時代を切り拓いた鹿児島の歩みを紹介する一冊。挑戦の過程で生み出された事件や、当事者の悩み、失敗、無限の選択肢。これらを理解しようとするとき、きっと歴史は面白く、魅力的なものに思えるだろう。


豊(ゆたか)さんとヒヨドリ次郎の物語

1,400円(税込1,540円)

【宮島孝男/著】心を患う老人は、いつの間にか鳥や動物たちと同じ目線で暮らし、心を通わせるようになった。まっすぐな気持ちとやさしさ、善良で純粋な心の持ち主ゆえに、生き物たちと交流できるようになったのだろう。 本書は、実話をもとに老人とヒヨドリとの交流を描いた表題作のほか、動物たちとの心温まるふれ合いを描いた珠玉の物語集である。


教えて!HTLV-1 のことシリーズ3 教えて!先生 HTLV-1の母子感染とキャリアのこと

1,200円(税込1,320円)

【根路銘 安仁/著】我が国に100万人以上いるHTLV-1(ヒトT細胞白血病ウイルス儀拭砲離ャリア。かつては西日本が主な感染地だったが、今では人の移動により全国にキャリアが見られるようになった。感染経路は、母子感染と性感染。このウイルスは、成人T細胞白血病(ATL)、HTLV-1関連脊髄症(HAM)などの病気を発症させる。本シリーズ3冊は、治療および発症予防、感染予防の現場で闘う日本で最高水準の医師たちの手になる、キャリアと患者に贈る分かりやすい手引書である。



教えて!HTLV-1 のことシリーズ2 教えて!先生 HAM(HTLV-1 関連脊髄症)のこと

1,200円(税込1,320円)

【松崎敏男/著】我が国に100万人以上いるHTLV-1(ヒトT細胞白血病ウイルス儀拭砲離ャリア。かつては西日本が主な感染地だったが、今では人の移動により全国にキャリアが見られるようになった。感染経路は、母子感染と性感染。このウイルスは、成人T細胞白血病(ATL)、HTLV-1関連脊髄症(HAM)などの病気を発症させる。本シリーズ3冊は、治療および発症予防、感染予防の現場で闘う日本で最高水準の医師たちの手になる、キャリアと患者に贈る分かりやすい手引書である。


教えて!HTLV-1 のことシリーズ1 教えて!先生 ATL(成人T細胞白血病)のこと

1,200円(税込1,320円)

【宇都宮 與/著】我が国に100万人以上いるHTLV-1(ヒトT細胞白血病ウイルス儀拭砲離ャリア。かつては西日本が主な感染地だったが、今では人の移動により全国にキャリアが見られるようになった。感染経路は、母子感染と性感染。このウイルスは、成人T細胞白血病(ATL)、HTLV-1関連脊髄症(HAM)などの病気を発症させる。本シリーズ3冊は、治療および発症予防、感染予防の現場で闘う日本で最高水準の医師たちの手になる、キャリアと患者に贈る分かりやすい手引書である。


ミクロ原子世界とマクロ宇宙のつながり

2,500円(税込2,750円)

【平田好洋/著】現世界を制御している以下の重要な4つの力。それは、原子核内に作用する強い相互作用、中性子崩壊のような核反応を起こす弱い相互作用、荷電粒子間に作用する電磁相互作用、及び質量を有する物体間に作用する重力、である。これらの力の相互関係は、明らかにされていない。 本書では、それらの力をニュートン力学とシュレーデインガー方程式(量子力学)の解と照らし合わせた。その結果、ミクロ原子世界からマクロ宇宙サイズまでの粒子物性の、連続した一貫性のある動きが記述できた。


薬害裁判 −副作用隠蔽事件を闘った町医者の記録−

1,300円(税込1,430円)

【井手節雄/著】ある町医者が、たった一人で闘った薬害裁判が浮き彫りにしたのは、故意に無視された副作用の危険性、添付文書に仕組まれた副作用隠蔽のからくり、製薬マネーと副作用に目を瞑る専門家たち、絶対禁忌の薬が難病患者の薬として販売されているという事実……。「患者のための創薬」は「利益追求の製薬ビジネス」に変貌していた。



エネルギーから見た宇宙のしくみ

3,000円(税込3,300円)

【平田好洋/著】宇宙はビッグバンから生まれたとされてきたが、物理化学的説明はなされていない。本書は人類の科学に基づき、初めて宇宙の誕生を定量的に説明するものである。著者は、鹿児島大学名誉教授。


島嶼集落における高齢者の生活・保健・介護と地域づくり

3,500円(税込3,850円)

【岩崎房子/著】急速に超高齢化する日本では、高齢者に対する医療および介護サービスをいかに保障するかが大きな課題。そこには、生活の質(QОL)の維持・向上が図られることも求められる。超少子高齢社会が進む日本の縮図ともいえる島嶼地域において、住民に、“安心”の担保と“選択”の自由をいかに保障していくか──。本書は、島嶼地域の地域包括ケアシステムのさらなる拡充への課題を探る。


科学と心

1,800円(税込1,980円)

【天仁真一/著】理科教育を通して、子どもたちに自然を探究する面白さを伝えてきた著者。本書は、理科通信や学校便りなどで、児童・生徒、保護者に向けてつづった文章や、自作した教材・教具、教育論文をまとめた。子どもの心を揺さぶり、生き方を考えさせる理科指導にこだわり続けた著者が、理科を学ぶ面白さ、魅力を伝える。


鹿児島の子どもハンドブック ―民間版子ども基本計画―

1,800円(税込1,980円)

【鹿児島の子どもハンドブック編集委員会/編】その力を確信する大人たちが、それぞれの地域で子どもを育む土台づくりに関わった。無料の学習支援、子ども食堂、子ども劇場、自然学校、地域と共に歩む障害者福祉施設、環境学習、地域文化を学ぶ青年団。鹿児島の地で実践を続けた市民が、これからの子どもたちのために、大人にできることを提言。



南方ブックレット11 けんりは こどもの ハッピーパスポート

1,000円(税込1,100円)

【砂川真澄・著、入江南津子・絵】友だちから「いっしょに万引きしないと遊ばないよ」といわれたら? 変なあだ名で呼ばれたら? 無理に肩を組もうとする先生がいたら? そんな悩みを「子どもの権利」を手がかりに、子どもといっしょに考える絵本。おとな向けの解説も充実。わかりやすく実践的な内容で、学校現場の人権教育や被害防止教育にも活用できる。


隼人学ブックレット3 若者がつなぐ地域力

800円(税込880円)

【志學館大学生涯学習センターほか/編】東日本大震災以降、若い世代の地域貢献志向の高まりが指摘されている。南九州においても例外ではない。本書は、環境や福祉・教育を視野に入れた農業に挑む若者、ミュージカルを通して成長していく子どもや若者たち、英語を駆使しながら異文化と地域を発見していく学生たち、そして新しい青年組織の胎動などをレポートする。


実践的問題中心カリキュラムに基づく家庭科授業─理論と実践─

2,500円(税込2,750円)

【ユ・テミョン、イ・スヒ著/倉元綾子訳】韓国の教育界をリードするだけでなく、世界的に高い評価を得ている画期的著作を翻訳。家政学・家庭科教育専攻の学部生と院生、家庭科教師、および大学の研究者必読の書。


南方ブックレット9 新・子どもの願いを真ん中に ―鹿児島からの発信―

1,000円(税込1,100円)

【鹿児島子ども研究センターブックレット編集委員会/編】日本が「子どもの権利条約」を批准して25周年の節目の年。今、あらためて、すべての子どもが一人の人間として、その主体性が尊重され、豊かな育ちを保障する家庭・学校・地域社会など、子どもをとりまく環境をどう創っていくのかが問われている。子どもをめぐる、子育て、保育・教育、地域・社会、様々な断面に光を当てる。



地湧の涙

1,200円(税込1,320円)

【加藤賢秀/著】人生の真理を追究するために世界放浪の旅に出て、鹿児島県の離島、トカラ列島・諏訪之瀬島にたどり着いた著者が、「自然の理(ことわり)の中で生きてゆくことこそが人間が生きてゆく唯一の正道である」と悟るまでの道筋を、仔牛・地湧との出来事に乗せて描いた、心震わすいのちの物語。


家族生活教育 人の一生と家族 第3版

3,500円(税込3,850円)

【キャロル・A・ダーリン、ドーン・キャシディ、レイン・パウエル/著】本書は,家族生活教育のテキストとして,数多くの大学で長年使用されている。第2版から6年ぶりに大幅改定した第3版を完訳。多くの概念モデルを用い、各種理論の解説・補足も充実している。家族をめぐる様々な問題に対する予防的,教育的,実践的な書である。第3版では29カ国のネットワークから情報が収集され、日本固有の問題としてパラサイト・シングル、過労死、引きこもり、不登校なども取り上げられている。


福祉を拓く2 ―連携と協働の創生―

2,500円(税込2,750円)

【NPO法人かごしま福祉開発研究所編/編】本書は地域福祉の取り組みに当事者として参画する研究者、事業者らが、高齢、障害、貧困等、地域の諸課題の解決や可能性を調査・分析。「連携と協働の創生を通じて福祉を拓く」をコンセプトに、14本の論考にまとめた。


ようこそ、読書のアニマシオンへ 子どもと本をつなぐ46のレシピ

1,800円(税込1,980円)

【種村エイ子・子どもの本かごしま/著】「あらゆる図書館の蔵書に命を吹き込む活動」アニマシオン。日本に紹介されて20年が経つ。本書は本場フランスから第一人者を招いてセミナーを実施した編者らが対象年齢別に「子どもを本の世界に誘う」46のレシピを紹介する。


全 [72] 商品中 [1-20] 商品を表示しています 次のページへ

お知らせ


ブログ・からいも畑から


下田写真帳


メールマガジンで新刊案内をお送りさせていただきます

Top