水儀礼の民俗学的研究 奄美諸島のショージ儀礼を中心に

奄美諸島の儀礼的特性と多様性

故・山下欣一鹿児島国際大学名誉教授は、「奄美のユタと「ショージ」の問題」(三弥井書店、2003)において、本書を参考文献に挙げ、「奄美諸島を中心に沖縄諸島・宮古・八重山諸島のショージ儀礼の調査と検討を試み、奄美諸島の儀礼的特性と多様性、特に女性が儀礼を実修する点を浮き彫りにしている」と評価した。
大正・昭和初期生まれの女性たちを中心に46事例、54枚の写真を収録。重要な資料である。


■内容(目次より)

序章
第1章 奄美の一般女性にみるショージ
第2章 ユタの成巫式におけるショージ
第3章 ショージ儀礼成立の背景
第4章 南島をめぐる水儀礼
第5章 考察
終章


*本書は、鹿児島大学修士論文『水の民俗学的研究―鹿児島県奄美諸島のショージ儀礼を中心に―』(1997年)を復刻したものである。

南島のシャーマニズムの貴重な文献である。
(鹿児島大学名誉教授 桑原季雄)

著者 久留ひろみ
判型、他 B5判 149ページ

著者紹介

久留ひろみ(ひさどめ・ひろみ)

1950年 鹿児島県奄美市生まれ
1968年 鹿児島純心高等学校卒業
1971年 女子栄養大学短期大学部食物栄養科卒業
1991年 沖縄国際大学文学部社会学科民俗学専攻卒業
1998年 鹿児島大学大学院人文社会学科研究科文化基礎論専攻修了
2011年 鹿児島大学大学院連合農学研究科修了
・博士(学術)・栄養士・民俗学研究
・奄美市生涯学習講座「みんなの奄美学」共同主宰
・NPO奄美食育食文化プロジェクト理事長
〈著書〉
『奄美の食と文化』(南日本新聞社、2012)
『奄美郷土料理塾レシピ集』(NPO奄美食育食文化プロジェクト、2018)

型番 978-4-86124-519-0

定価 (販売価格)

3,800円(税込4,180円)
購入数


お知らせ


ブログ・からいも畑から


下田写真帳


メールマガジンで新刊案内をお送りさせていただきます

Top