徳之島町史 通史編 先史・古代・中世・近世

30年ぶりの町史、第3弾。2冊同時刊行!
〜奄美群島日本復帰70周年記念〜

琉球弧・奄美群島
徳之島の歴史を知る。
先人はどこから来て、
どのように暮らしたのか。


■内容(目次より)

【1】先史・古代・中世
第一章 徳之島の先史・原史時代と本編の構成
第二章 先史・原史時代を解明する三つのアプローチ
第三章 遺跡からみた先史・原史時代の徳之島町
他全六章
【2】近世
第一章 島の景観と地域のできごと
第二章 中世から近世へ
第三章 薩摩藩による徳之島統治
他全八章

最新の研究成果を盛り込む

*この商品は送料がかかります*
九州・奄美:660円
その他の地域:1100円


編者 徳之島町誌編纂室
判型、他 B5判、604頁、オールカラー、
布クロス金箔押し、箱付き

著者紹介

高宮 広土(鹿児島大学国際島嶼教育研究センター長)

深澤 秋人(沖縄国際大学教授)他

型番 978-4-86124-509-1

定価 (販売価格)

2,200円(税込2,420円)
購入数


お知らせ


ブログ・からいも畑から


下田写真帳


メールマガジンで新刊案内をお送りさせていただきます

Top