島を旅する

鹿児島・加計呂麻島で空き家に居つく。
北海道・厚岸小島で昆布漁を手伝う。
沖縄・西表島で猪猟に同行する……。

女ひとり、思いのままに旅を続け、人々と出会う。
島で暮らしてきた人々が語るそれぞれの人生――。

普通に小中高を経て大学に入り、会社勤めをした一人の女性が、
26歳で会社を辞めて島を旅した、その旅の記録。
都会に暮らす女性の見た島の暮らしはとても豊かで、
読者はその島を一度訪ねてみたいと思うことでしょう。


■内容(目次より)

鹿児島県・奄美群島 加計呂麻島
奄美群島 奄美大島
トカラ列島 臥蛇島
トカラ列島 中之島
沖縄県 ・久高島
八重山諸島 西表島
大分県 ・姫島
石川県 ・舳倉島
新潟県 ・佐渡島
北海道 ・小島

旅先で、そこに暮らす人たちと共に働かせてもらい、そうして見えたことを私は文章にしてゆきたいと思った。(「加計呂麻島のお隣さん」より)

著者 今村治華
判型、他 四六判 227ページ

著者紹介

今村治華(いまむら・はるか)

1973年東京生まれ、大分育ち。東京水産大学卒業後、旅行会社に入社。日本の小さな島々に宿泊して祭りや星を見る旅などの企画、添乗業務に携わる。99年退社後、フリーランスのライターになる。現在は全国の島々を旅しながら、旅の情報誌や、島、船舶、水産の業界誌などへ執筆。

型番 4-86124-000-X

定価 (販売価格)

1,600円(税込1,760円)
購入数


お知らせ


ブログ・からいも畑から


下田写真帳


メールマガジンで新刊案内をお送りさせていただきます

Top