成人T細胞白血病(ATL)とHAM

国内感染者(キャリア)は120万人にのぼる

発症すれば極めて死亡率の高い成人T細胞白血病(ATL)、あるいはせき髄まひを起こすHAM。その原因ウイルスHTLV―1の日本国内の感染者(キャリア)は120万人にのぼると推計されている。
しかし、発症率が5%と低いため、キャリアは放置され、有効な感染防止策も取られないままだ。
かつて、キャリアは南九州等に偏在したが、今全国に拡散している。本書は、一般向けに執筆された初めての解説書である。

内容(目次より)

プロローグ 太古から人間と共存
第一章 手を結ぶ「アトム」
第二章 生きる希望を
第三章 ATL発見
第四章 ウイルス探し
第五章 「HAM」命名
第六章 ミイラは語る
第七章 感染遮断へ一丸
第八章 ATL治療
第九章 HAM包囲網
第十章 緑茶、乳酸菌効果
第十一章 キャリアの思い

ウイルスの発見から治療、発症予防まで。
待望の解説書

著者 吉嶺明人
判型、他 四六判 160ページ

著者紹介

吉嶺明人(よしみね あきと)

1947年9月、鹿児島県枕崎市生まれ。1970年4月、南日本新聞社入社。校閲部、地方部、文化部、整理部、出水支局、種子島支局、編集委員、編集部長、文化部長、写真部長、論説委員など歴任。2008年3月、定年退職。様々な地域の課題に取材、執筆を行っている。

型番 978-4-86124-150-5

定価 (販売価格)

1,500円(税込1,620円)
購入数


お知らせ


ブログ・からいも畑から


下田写真帳


メールマガジンで新刊案内をお送りさせていただきます

Top